【幼児食】人参とクルルのミニグラタン ~あっさり味の簡単レシピ~

このレシピは、人参と早ゆで1分30秒のマカロニ(クルル)を使って作る、簡単ミニグラタンのレシピです。

グラタンは大好きなお子さんも多いと思います。

幼児向けのあっさり味で食べやすいグラタンで喜んで貰いましょう!って感じのレシピです。

使う材料は、人参、マカロニ(クルル)、ピザ用チーズ、バター、小麦粉、牛乳、パセリ(粉末)

人参とクルルのミニグラタンの材料 / 量・調理手順

・材料/量

・人参 10~20g
・マカロニ(クルル) 20g
・ピザ用チーズ 大さじ2杯程度
・バター 10g程度
・小麦粉 大さじ1
・牛乳 150~180㏄
・パセリ(粉末) 少量

・調理手順

まずは、人参の皮をピラーで剥いて、刻みます。

人参は短冊切りに刻みました。

刻んだ人参をラップして電子レンジでチンします。
700wで、10秒~20秒程度だと少し人参の触感があります。
700wで、30~40秒程度だと柔らかくなります。

電子レンジの機種等によっても違いは出ますので、確認しながらチンしましょう。
特に水分が抜けすぎないように気をつけましょう。

小さめの鍋に水を入れ、火にかけます。
沸騰したら、クルルを入れて指定の時間茹でます。
今回は、1分30秒のクルルを使用しました。

小さめのフライパンを火にかけ、弱火でバターを溶かします。

今回大きなフライパンでやってしまいました・・・
フライパンはやっぱり、小さい方がいいですよ。

バターが溶けたら、小麦粉を入れ中火で軽く炒めます。

軽く炒めるといっても、小麦粉をきつね色?になるくらい炒めた方が美味しくなるような気がします。

これは僕が何度か作ってみての感想で根拠はありませんがw

弱火か保温程度にして、少し牛乳と塩を2つまみ程度入れ混ぜます。

ダマにならないように、ここは丁寧に混ぜて行きます。

今回は、幼児用1食分を作ってる訳ですが・・・
大きなフライパンで作ると写真のように、集めるのが大変です。

小さめのフライパンで作りましょう。
僕…ちょっと反省しましたw

ダマも大分無くなり、とろとろになったら器に盛り付けていきましょう。

マカロニのクルルと、人参を半分くらい器に入れます。
その上へ、先ほど作ったホワイトソースを半分弱程度入れます。

その後、残りのマカロニのクルルと人参を全て入れ、残りのホワイトソースをかけます。
今回は2層になるように盛付ました。

後は、ピザ用チーズをパラパラと載せたら、オーブントースタで焼くだけです。

今回は250度で、6分ピッタリ焼きました。

トースターの機種によっても、若干の違いはあると思います。
確認しながら焼きましょう。

イイ感じに、キツネ色のお焦げが付いて美味しそうに出来上がりました。

最後の仕上げにパセリを1,2振りしたら完成です!!

今回の、あっさり味のミニグラタンを1度作ってみると、この作り方をベースに色々アレンジできそうです。

ちなみに、玉葱をキツネ色くらいまで炒めて、具として足したグラタンを、このレシピの後に作ってみました。
玉葱入りバージョンは、甘味が増して、また別物のような味わいになりました。

甘めの味付けが、好みなお子さんには、玉葱を具として入れるのも良いかもしれませんね。

それから更に、牛乳を生クリームに置き換えて、作る事へも挑戦してみました。
これは、また別の食べ物になりました。

てか、美味しいですよ。でもちょっと沢山食べられないかな?
やっぱり生クリームなのでね。

結果、幼児食としては、牛乳で正解かな?なんて思いました。

これは、あくまで僕の感想です。

人参とクルルのミニグラタンを食べた[王子の反応]

ウチの愛息子(王子)に、グラタンを食べさせるのは、今回が初です!

いよいよ、王子は人生初のグラタンデビューしますっ!!

僕は、わくわくです。

ネットなんかを見ていると、グラタンは子供も喜ぶなんて記事が一杯出て来るので、張り切って作ってみましたが・・・
さぁ~いかがなものか?

その結果はっ!

次回に、 つづく・・・

嘘w

喜んで食べてくれましたぁ~!
やっぱり、子供はグラタン好きな子多いのかな?

ウチの王子も例外ではありませんでした。

良かった!
今日は、平日なのに日中家で何度もグラタン作ってましたので・・・w
喜んで食べて貰えて嬉しいです。

あ、ちなみに僕は無職ではありません。今日はたまたま時間があっただけです。

それでは、今回はこの辺で。

最後まで、お読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です